人気ブログランキング |

カテゴリ:おいしいもの( 18 )

The Nut Box の ヨーグルト・プレッチェル

今夜のワシントン、みぞれがバシバシ降っております。
窓に当たって、寒そう、痛そう・・・。

この前NYに行った時に買ってきたおみやげの一つが、
The Nut Boxというお店の、ヨーグルト・プレッチェル★

すっごく、おいしかった~。

マンハッタンの紀伊国屋で買ったFIGAROのNY特集に紹介されていて、
ブルックリンをぷら~と歩いている時に、お店に行ってみました。
ぜひ、サイトを見てください。
プレッチェル以外にもいろいろ商品があります。

http://www.thenutbox.com/

私、よくNYで売っている、でっか~いプレッチェルって、しょっぱいし、
食べているうちに飽きる・・・って感じで、好きではないので、
今回もかなり半信半疑で買ってみたのですが、
これはちっちゃくて食べやすいし、ヨーグルト・コーティングがおいしくて、
ぽりぽり、ぱりぱり、あっという間に一袋がなくなってしまいました~。
一袋1.99ドルという安さだし、もっと買ってくればよかった。

お店の人もフレンドリーで、いろいろおしゃべりしてしまいました。
まだオープンして2~3年らしいです。
でもすでにかなりの人気と見た。

恐るべし、FIGAROのリサーチ力・・・。(昔から知ってはいたが)
チェルシー・マーケットやグリニッチ・ビレッジにもお店があるので、
行く機会がある方は、GO!

おみやげにいいで~す。
アメリカで、日本人がおいしいと思うスイーツを探すのは至難の技なんですが、
これなら、おすすめ!
見た目もかわいいしね。
by dcstory | 2011-01-17 12:52 | おいしいもの

Kushi

c0157393_12444887.gif

Kushiとは、3ヶ月前にDCにオープンした日本料理屋さん。
お寿司と串焼きをウリにしたお店です。

レストラン通の友人から、オープン前にすでに情報はゲットしており、
彼女(アメリカ人)は、すでに3回も行き、よかったーと聞いていたので、
我ら日本人も行くべしと思い、ようやく行ってきました。

で・・・

おいしかった!!!
お寿司は、いわゆるカリフォルニア巻きタイプが多いけれど、
アボガドを使ったネタなど、おいしかったし、
串焼きのお肉が、ジューシーでおいしかったー。
私はアメリカのいわゆる「でっかいステーキ」があまり好きではないのですが、
やはりこういう日本風のやわらかいお肉を食べると、シアワセになります。

2人で90ドル強でした。(20%のチップ込み、お酒はあまり飲まずに)
値段の高さは聞いていたけれど、やはりおいしいものを食べられるなら、
満足度が違います!
おいしくない料理に50ドル払うより、いいでしょー。(アメリカではよくある・泣)

スタッフの人たちも、日本風にキビキビと働いていて、感心しました!!
お客様が帰ったテーブルも「あっ」という間に片付けるし。
テーブルの拭き方とか日本的だ!とか思ったり。
来ている人たちも、一般的なアメリカ人というよりは、カップルとか
年配のご夫婦とか、高いお金を払って、おいしい食事を楽しむことに
慣れている人が多いように思いました。

レストランのあるK streetには初めて来たけれど、チャイナタウンの北側で、
開発途中のエリアという感じ。近くのレストランも賑わっていたし、
これから、おしゃれな若者が集い始めそうな雰囲気。

というわけで、2週続けて行ってしまいました。わはは。
おいしい食事は、やはり大切です☆
by dcstory | 2010-06-06 23:33 | おいしいもの

mandu

c0157393_6542494.jpg

友人と、週末ブランチをしてきました。
Manduという韓国料理のお店です。
レストランの多いDupont Circleから少し奥まったところにあり、
韓国料理といっても、焼肉、煙もーもー、エプロンつけましょーという感じではなく、
オープンテラスがついた、かわいいカフェという感じのお店でした。

おいしかったー。
私はビビンバをチョイスしましたが、何年ぶりに食べたかしら・・・。
彼女がセレクトした、週末ブランチ・プレートもおいしかったです。
また行こうっと。

その時に、彼女から「NYに日帰りで行ってみない?」と誘われました。
DCからNYまでは、電車だと3時間くらい、大型バスだと5,6時間かかるので、
出張でもない限り、日帰りで行く人はあまり(ていうか、ほとんど)いないのですが、
先日、彼女のアパートのお隣さん(85歳!)が、そのご友人(77歳!)と、
朝6時の電車でNYに行き、ランチとディナーを楽しんでDCに戻ってきたらしく、
「意外と可能なのよー。やってみない?」と言われました。

確実に疲れることだけは確か(笑)、でも成し遂げること自体が楽しそうだし、
アクティブな者同士、行こう!行こう!ということになりました。
ちなみに私は今回の滞在中、NYに一度しか行っていません。
DCに住んでいると、しょっちゅう行く人も多いみたいですが・・・。

NYと言えば、映画 『Sex And The City 2』 が来週公開になります。
テレビCMもスタートしました。
一世を風靡したテレビドラマですが、さすがに一昔前のものになった気が・・・。
彼女たちの恋模様も、もうどうでもいい・・・と思いつつ、やっぱり見るのかな(笑)。
by dcstory | 2010-05-22 18:03 | おいしいもの

Ben's Chili Bowl!

DCのレストランの中でも、最も有名なうちの一つがBen's Chili Bowl。
レストランというか、ホットドック屋さんです(笑)。

アフリカ系アメリカ人も多く住むスポットにあり、お店はいつも大繁盛!
この近くに日本の食料品やさんがあるので、私はたびたび前を通っていたのですが、
いつも外まで長~い列ができていて、一度も行ったことがありませんでした。

ということで、やっと行ってきました!!
ホットドックやハンバーガーの軽食ということもあって、時間に関係なくいつも混んでいて、
私が行ったのも夕方の4時近くでしたが、オーダーするまで30分以上は待ちました。

DCにはアフリカ系アメリカ人がたくさん住んでいるのですが、
ここは彼らにとってランドマーク的なお店で、スタッフは全員アフリカ系アメリカ人だし、
店内にはマイケル・ジャクソンが流れているし(笑)、そういう雰囲気のお店です。

実はこのお店、オバマ大統領ごひいきの店で、大統領もたびたび訪れていて、
メディアにもよく取り上げられています。ということで、店内にはオバマ写真がたくさん。
つい先日は、訪米したフランスのサルコジ大統領とカーラ夫人を連れて訪れたようで、
その写真も飾ってありました。以前、何かで、サルコジは食事にあまりこだわらず
(格式を求めず)、公務中もサンドイッチなどの軽食でささっと済ませることが多いと
読んだことがあるので、このお店、気に入ったのではないでしょうか・・・。

さて、肝心のチリ・ホットドックですが、これが意外においしかった!!(笑)。
実はあまり期待していなかったのです。
ホットドックだし、3ドルだし、アメリカだし、などと思っていたのですが、
このチリがまろやか~でおいしかったです。
パンやソーセージは、たぶん、普通のスーパーでも売っているような感じですが、
チリはきっと秘伝なんでしょう。
ハンバーガーも食べたのですが、お肉が意外とおいしかったです。
(アメリカのステーキって、固すぎというのが多いので)

味も大事ですが、とにかくここは雰囲気を楽しむ場所だなーと思います。
アフリカ系アメリカ人のコミュニティとか、歴史とか、彼らのエネルギーとか、
そういうものを感じるお店です。おばちゃんたちがワイワイ食べているのを見ると、
いいなーこういうの、と思います。
アメリカの気軽な感じ。

ご興味があれば、サイトも見てください。
店先がかわいいんです。
http://www.benschilibowl.com/ordereze/default.aspx
by dcstory | 2010-04-27 21:07 | おいしいもの

Violettes de Toulouse

c0157393_8143035.jpgスミソニアンで一緒に働いているCarolineから、かわいいお土産をもらいました。

フランス出身の彼女、三週間ほどフランスに里帰りをしていたのですが、「私の故郷、トゥールーズの有名なお菓子なの」と頂いたのが、これ。


           Violettes de Toulouse、すみれのお砂糖菓子です。
           平たく言えば、すみれ味の金平糖みたいな感じです。
c0157393_814965.jpg

初めて見ました。
最初は、何?ポプリ?と思っちゃいましたが(^^)

一口食べると、本当に、すみれの濃い味がします。
甘いというより、ちょっとビターな大人の味です。
Toulouseにはすみれがたくさんあるそうです。

ネットで検索してみたら、これを使った、おいしそーなタルトの写真とか
出てきて、かわいい・・・フランスっぽいと、嬉しくなってしまいました。
興味があったら、Violettes de Toulouse などで検索してみて下さいね★
by dcstory | 2009-07-25 19:06 | おいしいもの

たまごの話

c0157393_1158214.jpg

私が普段買っている、たまごです。
アメリカに来た当初は、卵にしろ、牛乳にしろ、ヨーグルトにしろ、
よく買うものについて、どのブランドを買ったらいいのか、悩みました。
で、おいしいのかよく分からないけれど(笑)、オーガニックということで、
なんとなく、これにしています。

アメリカの卵は、日本みたいに生で食べられません。
(アメリカ人は生卵なんて食べないから気にならないでしょうが・・・)
聞いたところによると、日本では卵の検査工程がものすごーく厳しいみたいです。
だから、生卵を食べれるそうな。。。
ということもあって、こちらに来てから、生卵はおろか半熟すら作っていません。
あー、卵がけゴハン、食べたい!!

卵売り場です↓
奥はヨーグルト売り場。
こう見ると、すごいですねー。

ちなみに、卵を買うとき、みなさん、パッケージを開けて、
全部入っているか確認しています(笑)。
時々、一個入ってなかったり、割れてたりするのです・・。
というわけで、私も真似して、点検しています!^^!
c0157393_1222849.jpg

by dcstory | 2008-12-20 21:51 | おいしいもの

こりす食堂オープン

c0157393_9302255.jpg

ワシントン、寒いです。
だって1℃とかなんだもん。寒いよ、凍えそう・・・。
今日は、少し暖かくなったけれど (にっこり)。

ワシントンでこりす食堂をオープンしています。
定員1名です。

こちらに来てから、毎日料理をするようになりました。
でも決してお料理が好きなわけではありません。
お弁当を作っているということもあるけれど、毎日作らないと、くじけそうで。
それに、こちらでは、作らないと、ないんだもん!
日本のように、素敵なお惣菜が売られていないので~~!!

たびたび出かける日本食屋さんで、簡単レシピを教えていただいています。
「この前のあれ、どうでした?おいしくできた?」と声をかけていただき、
すっかり子供のようにお世話になっております(笑)。
「次はこれを試してみたら?」と、とっても親切な奥様です。
レシピを聞いて、簡単そうだったら(自分でイメージできたら)トライしています。

でも、なんだかんだとレパートリーも増えてきました
(はなごまちゃんから教えてもらった、なすの甘酢煮もすっかり定番メニュー!)
Cook Padもよく利用していて、今日は、この前韓国スーパーで仕入れたニラが
あったので、ニラと大根(近所のスーパーで手に入ります)で検索したら、
おいしそうなレシピが出てきたので、早速試してみました。
まず大根をマヨネーズで炒めて、油揚げとお砂糖を加え、最後にニラを炒め、
そばつゆを加えて、水気がなくなったら完成です。
ごまをまぶして、召し上がれ!
ゴハンに合うなあ・・・ぐふふふふ。

それにしても、アメリカに来てから料理するようになったなあ。(しみじみ・・・)
家事の中で一番キライなのに(笑)。

でも、オーブンはまだ一度も使ったことがありません。
アメリカらしく、我が家にも立派なオーブン様がいらっしゃいますが・・・。
使う前に暖めておかないといけない、とか、なんだかややこしそうで(私的には)。
というわけで、写真だけお見せします。
一度も使ったことのないオーブンです。(触ることもあまりない)

心なしか、さびしそう(笑)。
c0157393_9305139.jpg

by dcstory | 2008-12-09 19:20 | おいしいもの

Jell-o ジェロ

c0157393_12394443.jpg

8月ですねー。
早いですねー。

これは、ジェロという、アメリカでは誰でも知っているゼリーです。
見るからに、着色料たっぷり、あまりおいしくないそう・・・。
でも、アメリカの子供たちには大人気みたいですが。

だって、見てください。
スーパーでのこの陳列の仕方!!
こんなに面積を取って並べるのですから↓
c0157393_1240954.jpg


すごいー、ジェロがいっぱーい。
会社から販促費用をもらっているのか?と見まごう、ディスプレイ・・・。






演歌歌手のジェロ君、本名はジェロームだし、
事務所から芸名命名されたとき、このゼリーのこと思い出したかしらん。。
by dcstory | 2008-08-01 23:34 | おいしいもの

Lahmacun ラフマジュン ~トルコ風ピザ~

今日は、我が家からメトロで40分くらい行った所に用事があり、
ホームで電車を待っていたら、偶然、お友達に会いました。
今年の1月に通っていた語学学校で一緒だった、トルコ人の女の子。
実はここ数日、彼女のことを考えていて、元気かな?と思っていたところだったので、
とても嬉しく、二人で再会を喜びました。
(といっても、最初、お互いの名前を思い出せなかったんだけど・・・。わはは)

彼女に、「どこ行くの?」と聞いたら、なんと私の目的地と同じ!
というわけで、一緒に行くことになりました。
彼女のお友達(やはりトルコ人)も一緒です。
私たちの目的地は、ベセスダ(Bethesda)。
日本人も多く住んでいるエリアです。

私は特に急いでいなかったので、彼女たちの用事が終わるのを待って、
近くにある、トルコ料理のお店でランチをすることになりました。

トルコ料理、すごくおいしかったです!
やはり専門家が二人もいると、安心して、任せられるのがいいですね。
ケバブ、シシカバブもおいしかったけれど、最初にいただいた、
ラフマジュンというのがおいしくて、感激しました~☆

これは、トルコ風のピザ。
生地の中に、ひき肉の味が染み込んでいて、とっても美味なのです。
残念ながら、デジカメを持ち合わせていなかったので、拝借します。
こんな感じです。
c0157393_12384766.jpg

スパイシーなひき肉を混ぜて焼き上げた、薄~い生地の上に、
薄切りのタマネギ、パセリ、トマトなどを載せて、上からレモンを絞って、
クルクルとラッピングして、いただきます。
シンプルだけど、この生地の味がたまらなく気に入りました。
レモンのピリッとした感じが、暑い夏にぴったり☆
(日本語のレシピもあるようなので、ご興味のある方はネットで検索してみて下さい)

c0157393_12444268.jpg

一人で行って帰ってくるはずが、偶然に再会した友人と、思いがけず楽しい時間を過ごすこと
ができました。



      
      ちなみに・・・トルコの女性は美人が多いです。
      ヨーロッパとアジアの中間という地理的条件から、  
      美人が多いとよく言うけれど、ミステリアスな感じなのです。
      分かりやすい美人というのではなく、猫っぽい感じの美女。
      クレオパトラ的な(笑)。
      イスタンブール、いつか行ってみたいなあ・・・
by dcstory | 2008-07-25 23:19 | おいしいもの

祖父の思い出と鰻(うなぎ)

c0157393_11471357.jpg

夏です。
うなぎが食べたいです。
アメリカでも食べられないことはないけれど、やっぱり日本で食べたい・・・。

春に、日本から遊びに来た両親が、「24時間以内に冷蔵庫に入れれば、
大丈夫だから」と、空港で買ってきてくれたうなぎのおいしかったこと!!
もーう、最高でしたー。  (一番おいしいのを買ってきてくれたそうですが)
に、日本料理、おいしすぎます。

何を隠そう、私は小さい頃から、大のうなぎ好き。
祖父の家があった浅草は、うまい処の宝庫ですが、
中でも、近所の鰻屋「やっこ」には、まだ小学生の頃から、
よーーーく連れて行ってもらいました。

写真は、食べ慣れた「やっこ」さんのうな重。
(あああ、じゅるじゅる・・・。この蒲焼、このタレ、ご飯の固さが・・・たまりませんねん)
今、サイトをチェックしたら、なんと創業200年とのこと!
由緒あるとは知っていましたが、徳川時代からとは・・・。
ジョン万次郎や勝海舟まで訪れたことがあるそうです。

その祖父も、去年の暑い暑い夏の日に98歳で亡くなりました。
もうすぐ隅田川の花火。
祖父と最後に見た去年の花火と、何回も一緒に食べた「やっこ」の鰻、
そして、数え切れないほどの大切な思い出と一緒に、
こちらでのお盆を迎えたいと思っています。
by dcstory | 2008-07-19 22:41 | おいしいもの